大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「楽しみすぎる♡」デート前日から彼氏をドキドキさせる方法

「楽しみすぎる♡」デート前日から彼氏をドキドキさせる方法

「楽しみすぎる♡」デート前日から彼氏をドキドキさせる方法

デートの前日のドキドキ感が大きければ、彼女への愛も深まりますし、彼も変に遠慮することなく、デートを思いっきり満喫することができるでしょう。今回は、デート前日から彼をドキドキさせる方法を紹介します。

「○○くんに会えるのが楽しみ」と伝える

デート前日に彼をドキドキさせたい時は、「○○くんに会えるのが楽しみ」と、LINEなどで伝えてみましょう。2人で予定を合わせてデートをできるのは、まさに至福の瞬間です。

「ずっと待っていた」「とっても楽しみ」なことを伝えることで、「そんなに自分に会いたかったのか」と彼は嬉しくなってしまいます。楽しみだと伝えれば、どうすれば最高な時間を過ごせるだろうと、彼はデートプランを一生懸命考えたり、デートしている姿を妄想してドキドキしてしまうでしょう。

「会えるのが楽しみ」「明日はいっぱい楽しもうね」と伝えれば、彼はテンションが上がって、眠れなくなってしまうかもしれませんね!

「明日はずっと手を繋いでいようね」と送る

手を繋ぐというのは、カップルの特権の一つですよね。付き合い始めて間もないころは、手を繋いで「付き合っているんだ」と実感することもあり、それくらい大事なものです。

「明日はずっと手を繋いでいようね」と伝えれば、彼は「ずっと彼女とイチャイチャできる」「片時も離れたくないくらい、会いたかったのか」と、ドキドキが止まらなくなってしまうでしょう。

「明日はずっと手を繋いでいようね」「恋人繋ぎをしようね」と伝えれば、手を繋ぎながらデートができる、ロマンチックな場所へ連れて行ってくれるかもしれません。

「どうしよう、全然眠れない」と送る

明日のことが楽しみだったり、ドキドキしたりして、眠れなくなってしまうことはありますよね。デート前日の夜に、「明日が楽しみ過ぎて、全然眠れない」とメッセージを送ることで、男性をドキドキさせることができます。

「眠れないなんて、可愛いすぎる」「そんなにデートを楽しみにしてくれてるんだ」と、緊張して眠れない彼女を、「愛おしい」と感じてしまう男性は多いんですよ。

楽しい気持ちや悲しい気持ちなど、感情は相手に伝染するものです。ドキドキしていることが伝わるようなメッセージを送れば、彼までドキドキして眠れなくなってしまうかもしれませんね。

デート前日は甘い言葉を伝えよう

遠足は、準備からが遠足です。デートの前日も準備が大切で、ドキドキ感が大きければ大きいほど、本番はよりワクワクした気持ちで臨むことができます。

LINEなら、普段あまり言えないようなことも、言いやすいはず。甘い言葉を伝えて、デート前日から彼をドキドキさせてしまいましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「楽しみすぎる♡」デート前日から彼氏をドキドキさせる方法