大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋人にステップアップ♡男友達に《好意を伝える》4つのコツ
2022年06月07日更新

恋人にステップアップ♡男友達に《好意を伝える》4つのコツ

友達からステップアップ♡「男友達」に好意を伝える4つのコツ

単なる男友達の関係だったのに、いつの間にか彼が気になる存在になることもあるでしょう。そんな場合は、男性ともっと近付きたいと思っても、いきなり恋愛関係になるのは難しいかもしれません。今回は男友達に上手く好意を伝えるコツを伝授します。

1. 二人になる機会を作る

サークルや仕事などでも、彼とできるだけ二人きりになる機会を持てるよう努めましょう。友達の関係のままでも二人きりになる場面が増えると、距離感がグッと縮まります。

二人きりになれたら、他の人の前では話さないような話題を振ると効果的です。プライベートな会話やふだんは異性に話せない相談などをすると、男性は親近感を抱きやすくなります。

逆に、他の男性とは二人きりにならないようにすることもポイントです。気になる男性が、自分とだけ二人きりになることが多いと気付いたら、こちらを意識しやすくなることもあります。

2. 一人だけ特別な名前で呼ぶ

好意を抱いている男性に対して、わざとあだ名を付けたりファーストネームで呼んだりすると、男性から意識されやすくなるでしょう。

特に、他の男性のことは名字で呼ぶようにすると差別化できて、彼への好意が伝わりやすくなります。

 

もっとも、あまりあからさまだと周囲からもひんしゅくを買ったり、彼に引かれたりする場合もあるので、あまり目立たないようシチュエーションを選ぶ必要はあるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋人にステップアップ♡男友達に《好意を伝える》4つのコツ