大人女子のためのWebメディア
検索
2022年06月10日更新

たまには甘えたい!彼に《リードしてもらうコツ》3つ

たまには甘えたい!彼に「リードしてもらう」ためのコツ3つ

いつも女性側がリードしてばかりで、甘える機会がないと悩んでいる方もいるかもしれません。そこで、たまには甘えたいという女性に、彼にリードしてもらうための3つのコツをご紹介します。

彼氏に自信を持ってもらうことが大切

男性が自分からリードできない理由の一つは、自分に自信がないからです。彼女から頼りにされているかわからず自信を持てないため、デートでも自分からリードできないという男性は多くいます。

そこで男性にリードしてほしいときには、まずは彼の良いところを褒めることから始めてみましょう。彼女からほめられると、男性の自尊心が刺激されて自信を持つきっかけにもなります。

 

彼が少しでもリードしてくれたら、感謝の気持ちを伝えつつ褒めると、彼はさらにがんばってリードしようとしてくれるでしょう。それを続けることで、甘えやすい関係が続きやすくなるかもしれません。

デートプランを相手に任せてみよう

二人でデートに行っても、いつも女性がデートプランを決めていて、彼氏がリードしてくれないと悩んでいる方もいるでしょう。そのような場合、彼氏にデートプランを任せてみるのも一つの方法です。

ただ、リードできない男性は、自分が考えたデートプランで彼女が満足してくれるのかを不安に思っています。そのため丸投げですべて任せるのではなく、こういうお店に行きたい、ここに行きたいと、ある程度リクエストをして相手がプランを考えやすいようにしましょう。

 

そして、デートが終わった後は、ダメ出しをするのではなく「楽しかった」「またプランを考えてほしい」という言葉を伝えれば、彼も嬉しく思うはずです。彼が考えたプランで楽しめたということは必ず伝えるようにしてください。

デートプランを男性が決めてくれるようになったら、女性も甘えるチャンスが増えるはずです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter