大人女子のためのWebメディア
検索
2022年06月14日更新

男性が告白しやすくなる!雰囲気作りのコツ

マンネリ彼氏に「危機感」を持たせる!あざとテクニック

意中の彼と良い雰囲気になれたけど、なかなか告白してもらえない。でも、告白はどうしても彼からしてもらいたいという人も多いはず。そこでここでは、彼の背中を自然と押せる、告白しやすい雰囲気作りのコツ3つを紹介します。

告白未満の言葉で好意を伝える!

告白しやすい雰囲気を作る一番効果的な方法は、男性側に「告白したらうまくいく」と確信をもってもらう、というものです。

意中の彼と一緒にいるときに、「あなたといると楽しい」、あるいは「もっと一緒にいたい」など、告白未満の好意が伝わる言葉を積極的に発信していきましょう。その一言で、「相手は自分に好意がある」と解釈する可能性が高いです。

また、成功できると確信できない限り、告白に踏み切れない男性は思っている以上に多いと言われています。彼の背中をそっと押すべく、自分の好意をさりげなく伝えていきましょう。

ロマンチックなムード作りも効果的

ロマンチックな雰囲気も、告白を後押ししてくれます。デートの王道とも言えるイルミネーションや夜景などを見に行けば、その場所は大抵カップルで賑わっています。

そして、そんな周りにラブラブなカップルが多い場所に付き合うか付き合わないか微妙な関係の2人が行ったら、良い意味で緊張感が生じます。その結果、自然と告白しやすい雰囲気を高めることができます。ただ、混み合いすぎていると告白どころではありません。

2人きりの暗くて静かな帰り道も、告白の絶好のタイミングです。メインの場所で告白してもらえなかったからといって諦めず、ロマンチックな雰囲気づくりを常に意識しておくのがおすすめです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter