大人女子のためのWebメディア
検索
2022年06月14日更新

告白してもいい?彼の《脈あり》を見分けるポイント4つ

告白してOK?彼からの【脈ありサイン】を見分けるポイント4つ

思い切って告白しても断られるかも?と不安に感じることってありますよね。好きな人が自分に脈があるのかないのか、気になっている人は多いのではないでしょうか。今回は、彼からの脈ありサインを見分けるポイントを紹介していきます。

1. 異性関係について聞いてくる

気になる相手の異性関係は気になるもの。彼氏や好きな人はいるのか、過去の恋愛はどういうものだったのか、と質問してくる男性は脈がある可能性があります。

過去の恋愛を聞いてきた場合は、どんなタイプの男性を好きになるのか、自分とは全く違うタイプの男性が好みなのかを探っている状態です。

また、脈ありだと他の異性との関係性も気になっているため、遠回しに「アイツのことどう思う?」と質問してくることもあります。詳しい内容を聞かれたときには、相手に強い興味を持っていると言っても過言ではありません。

2. 連絡頻度が高い

仕事やどうしても外せない用事以外で連絡してくる男性は、相手の女性のことが気になっている証拠です。連絡頻度が高いほど、好意を持たれている可能性があり、脈ありのサインだと言えます。

気になる相手と「今何してる?」、「暇だなー」といった他愛のない日常会話をしたい男性も多いです。悩みを相談された場合は、信頼されている証拠とも言えるため、脈ありの可能性が高いです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter