大人女子のためのWebメディア
検索

王道テク!恋の《駆け引き》ポイント3つ

恋愛の王道テクニック!《駆け引き》の正攻法3つ

彼に振り向いてもらうためには、やはり恋の駆け引きが必要になってくるでしょう。

と言っても、駆け引きの方法は様々で、どんなテクニックを使えばいいのか悩んでしまう場合もありますよね。そこで今回は、王道と言える恋の駆け引きテクニックを紹介していきます。

王道テクニックのポイントをおさえて、アプローチに役立ててみてください!

1. じっと見つめる

相手のことをじっと見つめるのは、駆け引きの王道テクニックでしょう。「目は口程に物を言う」ということわざがある通り、好意を持って見つめると、相手に気持ちが伝わるからです。ただ、相手があなたの視線に気づいてからが、駆け引きのポイントです。

相手をずっと見つめ続けるのは押しすぎです。また、引くつもりですぐに目を逸らすと「嫌われている」と勘違いされる可能性もあります。

 

おすすめなのが、彼が気づいたと思ったら、2秒後に視線を逸らす方法です。

また、目が合ったときは微笑みましょう。言葉がない分、見つめられたことで男性は想像を働かせるようになるため、意識されることは間違いないでしょう。

2. LINEの返信をすぐにしない

好きな彼からLINEがきたら、嬉しくてすぐに返信したいところですよね。しかし、王道の駆け引きテクニックでは、返信は少し遅らせるのがポイントです。彼が「返信がこないな」と待つ瞬間を作れば、自然と意識をこちらに向けることができるからです。

 

ただこの方法は、相手によっては逆効果になるので注意が必要です。人によっては返事が遅いとイライラするなど不快感を与えることもあるので、男性の性格をある程度把握してから行うようにしましょう。

 

また、いつもは即レスをしているのに、たまに1日ほど未読にしておくのも、効果的な駆け引きのテクニックです。いつもはすぐに返信があるのに、急にすぐに返信がこなくなることで、彼はよりあなたからのLINEを待ってしまうでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter