大人女子のためのWebメディア
検索
2022年06月15日更新

嘘ついてる…?彼の《ホンネを見抜く》方法3つ

もしかして嘘ついてる…?彼の本音を見抜く方法3つ

彼を信じたいと思っても、彼が自分に嘘をついているのではないかと不安に思うことがあるかもしれません。人の心を読むのは難しいものですが、彼の本音を知る方法はあります。3つの点に絞ってご紹介しましょう。

1. 目線で分かる彼の本音

彼が本音で話しているかどうかは、目線で判断できると言われています。表情は取り繕うことができても、目線は真実を表します。例えば、目線が左上を向いている場合は、これまでの記憶を思い出しています。逆に、目線が右上を向いていると、まだ体験していないことを考えています。

こちらが彼の過去の行動について質問したときに目線が右上を向いていると、体験していないことを話している、つまり嘘をついている可能性が高いことになります。

 

さらに、話をしているときに目線が泳いでいると、真実を話していないかもしれません。ふだんは目を合わせて話しているのに、特定の話題になると目が泳いだり、顔の表情がこわばったりするようだと、嘘をついている可能性を否定できません。

2. 態度に表れる彼の本音

本音を話しているかどうかは態度にも表れます。人は、心配事があったり恐怖心を抱いたりすると、顔の周辺に手がいきやすくなります。

これは、不安な気持ちにより交感神経の働きが活発化して、鼻がムズムズするなどの症状が現れることが関係します。

 

嘘をついているときは、髪や鼻に触れる回数が増え、口元を見られないように手で口を押さえることもあります。不安な気持ちは、手足を落ち着きなく動かす行動となって表れるようです。

足を組み替える頻度が増したり、テーブルを指でたたいたりなど、ふだん表れない動作が見られ、その頻度が多くなるようなら、嘘をついていることがあるので注意が必要です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter