大人女子のためのWebメディア
検索
2022年06月17日更新

大好きだったけど…彼氏との別れを決意した理由4つ

精神不安定になった彼を支えきれなくなって

「精神不安定で心療内科に通う彼氏を支えていました。付き合った最初のころは元気で楽しい思い出も沢山会ったので簡単に別れるなんてできなかったし、支えてあげたいと思ったんです。でも、そのうち私が心身ともに疲れてしまって。支えきれなくなって別れるしかありませんでした。」(28歳女性★飲食)

 

心の病気は、治そうと思う本人の意思と病院に通うパワー、家族の協力などが必要になり、長く時間がかかります。
寄り添うほうもとても精神的な力が必要になるものです。
彼女のほうも心が疲れてしまった場合、お互いに離れて心を休めるしか方法がなかったのかもしれません。

遠距離恋愛が決定打になって

「お互いに仕事が忙しく充実した毎日を送っていました。そんな中でも時間を作って会ったりしていて仲は良かったと思います。でも彼の転勤が決まり一緒に来て欲しいと言われました。私は今の仕事を続けたいし、かと言って遠距離は無理だし…別れるしかないなと思いました。」(33歳女性★販売)

 

アラサー世代は、仕事も責任ある立場を任せられることが多くなる時期。
彼氏と遠距離恋愛になってしまった場合、結婚前提で仕事をやめて彼氏についていくか、今の仕事を続けて彼氏と遠距離恋愛をするか、別れるかという選択肢になると思います。
今までのように会うことができなくなり関係性が変わるのなら、ここで終わりにしようと決断するパターンもあるようです。


アラサーの女性は恋愛を単純に楽しんでいれば良いという時期ではないことが多いようです。
結婚や仕事、将来への不安が重なって、付き合っている彼氏に未来を重ねて「このままこの人と一緒にいて大丈夫?」と決断を迫れられる瞬間があるんですね。
自分の将来にとって彼氏との別れが良い選択だと思うのなら勇気を出して進むのも悪い事ではありません。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。