大人女子のためのWebメディア
検索

脈ナシではない!デート代を《割り勘》にする男性心理

男友達からの好きサイン♡あなたに惚れたときに見せる言動5つ

気になる彼とデートしたときに、「ここは払うよ」と言われると、脈アリを期待してしまうことってありますよね。でも割り勘だったからと言って、脈がないわけではありません。今回は、デートを割り勘にする男性心理を解説していきます。

デートを割り勘にする男性心理

デートは基本的に割り勘と思っている男性は多いです。自分の飲食した分は自分で払うのが、当然と考えるからです。それはデート相手が付き合っている彼女であっても、気になる女性であっても変わりません。

自分から強く誘っていたり、収入の差が大きいなどの場合は例外もありますが、男性は気持ちに関係なく、割り勘するの普通と考えていて、遊びだから割り勘にしよう…といった心理はありません。

デートで奢ろうとする男性心理

デートは割り勘にする男性が多いなかで、奢ろうとする男性もいますよね。この場合、男性には「相手に良いところを見せたい」という思惑があります。

特に相手からの脈アリを感じられていないと、アピールとしてデート代を出そうとすることがあります。

また、相手よりも優位に立ちたいという思いから、奢ろうとする男性がいるのも事実です。それなりの見返りを期待して奢る心理があると言えるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter