大人女子のためのWebメディア
検索
2022年06月21日更新

愛情表現が少ない…彼氏のホンネを知る方法3つ

彼氏の愛情表現が少ない…本音を知る3つの方法とは

彼氏がいても、本当に愛されているのかな…と不安になるときってありますよね。

多くの場合は、彼の愛情表現が少なかったり、わかりづらかったりすることが原因です。今回はそんな、愛情表現が少ない彼氏の本音を知る方法を紹介していきます。

ちょっとした視点の切り替えで、彼の気持ちは簡単に知ることができるはずです。

1. 言葉よりも行動を見る

愛情表現が少ないと感じる男性は、言葉で表現をしていないだけで、実は行動ではしっかりと愛情を示しているケースが多いです。例えば、内容は素っ気なくても、彼女からのLINEには必ず返信していたり、一緒にどこに行きたいと言わなくても、デートのスケジュールは必ずとってくれたり、行動を見ると彼女への愛に溢れていることは少なくありません。

 

男性にとっては、そもそも付き合っていること自体が、すでに大きな愛情表現だと考えている人もいます。「好きじゃなきゃ付き合っていないよ」と思っているからこそ、今も付き合いが続いているのです。

2. お酒の力を借りる

誰でも、ある程度酔いがまわると、いつもより饒舌になったり気持ちが大きくなったりします。愛情表現が少ない男性は、愛情を示すことを恥ずかしいと感じているケースも少なくありません。そのためお酒の力を借りて、少し理性を緩めると、いつもよりわかりやすく愛情表現をしてくれることがあります。

 

例えば、彼女がくっついても反応がない彼が、お酒が入ることでちょっと甘えてくることなどもあるでしょう。おうちデートなど、二人きりのタイミングでお酒の力を借りれば、彼の本音がわかることがあります。

3. 「私のこと好き?」と素直に聞く

愛情表現が少ない彼の気持ちを知るには、素直に聞いてしまうのもアリです。

何度も聞くのは、しつこいと思われてしまいますが、数回「私のこと好き?」と質問しても、男性が嫌がることはないでしょう。むしろ、自分からは言えない分、気持ちを伝えるきっかけになると思っているケースもあります。また先述したように、お酒が入っているときなど、彼が答えを返しやすいシチュエーションで聞いてみるのがおすすめです。

 

愛情表現が少ないように感じても、それは彼の元々の性格が影響していることもあります。

愛情表現をもっと多くしてもらおうと奮闘するよりも、彼の愛情表現をキャッチすることに集中した方が、お互いに良い関係を作れるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter