大人女子のためのWebメディア
検索
2022年06月23日更新

彼氏の愛が重すぎる…《程よい距離》を保つコツ3つ

彼氏の愛が重すぎる…《程よい距離》で関係を続ける3つのコツ

彼氏のことは大好きだけど、時にその愛情が重いと感じることもあるかもしれません。彼氏との付き合いを長続きさせるには、彼氏と程よい距離感をとることもポイントになります。

今回は、愛が重い彼氏といい関係を続けるコツを紹介していきます。

1. 自分の時間は必ず確保する

好きな人とは、できる限り一緒の時間を過ごしたいと思うのは自然なことです。

特に付き合い始めは、お互いに気持ちが高ぶっている時期でもあるので、隙間時間ですら相手のために使ってしまうことも多くなります。

しかし常に相手のことに時間を使っていると、自分の時間がなくなってしまうことも少なくありません。次第にそれがストレスになり、彼からの愛情や会いたいコールが重く感じるようになります。

 

彼氏と程よい距離でいい関係を築いていくには、自分の時間をしっかり確保することが大切です。二人の時間はもちろん大切ですが、自分のリラックスできる時間や、やりたいことを実行するための時間というのも同じように重要なのです。離れる時間があるからこそ、会えたときの喜びも増すのだと考え、自分の時間も大事にしましょう。

2. 会っている時間を短くする

彼氏とほどよい距離を保つのは、会う時間を長時間ではなく短時間にしておくのもコツです。長時間会うと、彼の嫌な部分が見えてしまうことも少なくありません。ちょっとしたことが気になるようになったり、イライラしてしまったりすることが増えると、相手を重く感じやすくなります。また、会う回数を減らすよりも、短時間のデートにすることで、彼からも理解を得られやすいでしょう。

 

会えない時間が愛を育むと言われることもあるぐらい、彼と会わない時間を作ることは関係を長続きさせるポイントになります。平日は数時間程度のデート、土日のどちらかはお泊りなどメリハリをつけておきましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter