大人女子のためのWebメディア
検索
2022年06月22日更新

【年下彼氏のホンネ】彼女に求めている3つのこと

【年下彼氏のホンネ】心の中で彼女に求めている3つのこと

年下彼氏と付き合っていると年齢差がある分、相手がどう思っているのか不安になってしまうこともあるでしょう。そこで今回は、年下彼氏が彼女に求めていることを紹介していきます。年下彼氏の本音を知って、より良好な関係を築いていきたいですね。

1. もっと甘えてほしい

彼氏が年下だと、お姉さんとして接してしまうことも多いですよね。知識や経験の差から、彼氏に対してあれこれ教えてあげたくなったり、時には小言を言ってしまったり…と何かと世話を焼いてしまうこともあります。

もちろん、年上の彼女に甘えられるのは男性にとってもメリットで、嬉しい気持ちもあります。ただ、年下でも男であることに変わりはありません。やはり彼女には甘えてほしい、頼ってほしいという気持ちを持っています。

年上だからと気にしないで、年下彼氏には甘えることも大切です。普段はしっかりしている彼女が甘えてきたら、そのギャップにさらにキュンとしてしまうことは間違いありません。

2. こっそりリードしてほしい

年下彼氏は、彼女よりも交際経験が少ない場合が多いでしょう。二人の付き合い方にも「これでいいのかな?」と手探り状態だったり、「こういう風にして大丈夫だろうか」と不安になったりすることもあります。

そんなとき、彼女にそっとリードしてもらえると気持ちが楽になり、関係も深まりやすくなるでしょう。ただ、年下でも男性としてのプライドを持っているため、こっそりリードしてほしい…というのが本音のようです。あまりにも年下扱いされてしまうと、深く傷ついてしまうので注意しましょう。

ポイントは、彼を否定したり、こちらのやり方を押し付けたりしないことです。「こうしてくれたら嬉しい」と気持ちを伝えることで、彼に負い目を感じさせずにリードができるはずです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter