大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【男性のホンネ】連絡がないのは冷めたから…?本当の理由3つ
2022年07月04日更新

【男性のホンネ】連絡がないのは冷めたから…?本当の理由3つ

【男性のホンネ】連絡がないのは冷めたから…?本当の理由3つ

彼からの連絡がなくなると、「気持ちが冷めた…?」と不安になりますよね。

実際に、男性が連絡をしてこない時、どんな本音を抱いているのでしょうか?男性が連絡してこない本当の理由を解説していきます。

1. 連絡する必要性を感じていない

男性は合理的な一面を持っています。必要性が感じられないことに対しては、アクションをとりません。

恋愛がスタートした直後は頻繁に連絡していても、付き合いが長くなると、次第に連絡の頻度は下がっていくこともあります。それは、相手への慣れと安心感から、連絡の必要性があまり感じなくなるからです。

飽きたのかと心配に感じることもあるでしょうが、決してあなたに飽きているわけでも、気持ちが冷めたわけでもないのです。

2. 用事がないから連絡しない方が良いと思っている

女性は特別な理由などなくとも、ただ相手と会話するためだけに連絡をとり合うことも多いでしょう。

しかし、男性は自分の行動に理由付けをすることが多いです。むしろ理由がなければ、アクションをとらない方がいいと思っている人もいます。

相手に連絡をしたいと思っても、いつも連絡をとるための用事があるとは限りません。そのため、男性は理由がないときには、なかなか連絡してくれません。

もちろん、あなたに興味がなくなったから連絡をとらないわけではありません。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【男性のホンネ】連絡がないのは冷めたから…?本当の理由3つ