大人女子のためのWebメディア
検索
2022年07月04日更新

彼との会話が盛り上がる!上手な《相槌の打ち方》4選

彼との会話が盛り上がる!うまい《相槌の打ち方》4選

会話での沈黙は怖いものです。特に好きな男性との会話では、緊張して次の言葉が出てこないこともありますよね。そんなときに便利なのが相槌ですが、ただ相槌するだけでは会話は盛り上がりません。ここでは、会話が盛り上がる相槌の仕方を紹介していきます。

1. 相槌するときは相手の目を見る

誰もがよくする相槌は、ウンウンと相手の会話に同調する方法ですよね。この相槌で大切なのは、ウンウンと言っているときは必ず相手の目を見ることです。目を見られると、相手は自分に興味を持ってくれていると感じるからです。

特にこのウンウンというベーシックな相槌のときに目を見られると好感が湧き、相手は会話がしやすくなる効果があります。そのため話が展開しやすく、彼との会話は盛り上がりやすくなるでしょう。

2. 相手の会話を繰り返した相槌

相槌の中でも簡単にできるのが、相手の会話を繰り返す方法です。いわゆる『オウム返し』と言われるものです。例えば、「先週沖縄に旅行に行ってきたんですよ」と言われたら、「いいですね、沖縄に旅行に行ってきたんですか」と、相手の言葉をほとんどそのまま繰り返します。

相手が自分の言葉を繰り返すことで、自分の話が理解されていると感じるため、相手に好感を持つようになります。一見単純なオウム返しですが、単に繰り返しているだけでは会話が続きにくいものです。そこで先ほどの例にあったように、「いいですね」などと反応を見せてからオウム返しするのがポイントです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter