大人女子のためのWebメディア
検索
2022年07月05日更新

【大人の恋愛】適度な距離感を身につける3つのコツ

【大人の恋愛】適度な距離感を身につける3つのコツ

男性と親交を深めるためには、ひたすらグイグイいくのは禁物です。大人ならば、相手との距離感を大切にしましょう。恋愛における適度な距離感について、詳しく解説していきます。

相手の都合を考えて連絡する

恋愛だけではなく、人間関係でもコミュニケーションをとることは重要です。しかし、コミュニケーションを重ねても、必ずしも好感度が上がるわけではありません。内容次第では好感度が下がる恐れもあるのです。

 

例えば、メッセージをしつこく送ってやり取りが途切れない、長時間電話をするなど、相手の都合を考えずに一方的に連絡を取る人も少なくありません。こうした連絡を取る人は、「彼ともっと繋がっていたいから」、「私だけに構ってほしい」などと自分勝手な理由でコミュニケーションを重ねようとするのです。

しかし、このように自分の都合で相手とコミュニケーションをとろうとしても、相手はあまりのしつこさにだんだん辟易してきます。

 

適度な距離感を保つためには、積極的すぎるコミュニケーションは控えましょう。連絡を取るときは相手の都合に合わせることが大切です。また内容も一方的ではなく、相手を尊重しましょう。

自分の気持ちを偽らない

彼との関係を維持したいからといって、つい合わせてしまう人が多くいます。例えば、本当は好みではない食べ物や趣味なのに、彼が好きだからといって無理して合わせることです。

また、どれだけ振り回されても「彼に嫌われたくない」といって離れなかったり、「彼が好きだから何をされても平気」と意固地になったりする人もいます。

 

しかし、彼に合わせ続けていると「都合の良い女性」になってしまい、それは対等な関係とは言えません。

男性と対等な関係を築いて、適度な距離感を保つためには、自分の気持ちをはっきりさせましょう。自分が好きなものには自信を持って好きと言えて、嫌なことには嫌だと伝えることが大切です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter