大人女子のためのWebメディア
検索
2022年07月05日更新

《恋愛観》は男女で違う!知っておきたい3つのこと

《恋愛観》は男女で違う!知っておきたい3つのこと

彼氏とケンカになる原因は様々ですよね。多くの場合、それは男女で恋愛観が違うことに起因しています。価値観のズレが、やがては大きなヒビになってしまう可能性もあります。

今回はそんな『男女で違う恋愛観』について深掘りしていきます。

1. 付き合う理由が違う

交際する前から、男女で恋愛観の違いはあります。

女性が男性と交際する理由には、精神的な支えを求めていることがあるでしょう。心細いときや、悩んだときに頼れる相手に側にいてほしいと思うのです。

男性も相手に安心感を求めて交際をスタートさせます。男性は、なかなか弱音が吐けないものです。そのため、自分が甘えられる存在を求めていることも多いのです。

 

支えてほしい女性心理と、甘えたい男性心理がケンカを引き起こすことは、カップルではよくあることです。お互いが支えてほしい、甘えたいと思っていれば、双方ともに不満が溜まってくるからです。彼氏と上手に付き合っていくには、お互いの心理を理解しておきましょう。

2. 愛情表現が違う

恋愛は、相手に愛情表現をすることが大切になってきますよね。女性の場合、頻繁に連絡をくれたり、「好き」や「愛してる」と言葉で気持ちを表してほしいと考えています。

ですが男性の多くは、言葉での愛情表現が苦手だと感じています。この恋愛観の違いが、二人のすれ違いを悪化させることがあります。

 

男性は、言葉よりも行動で愛情表現をする場合が多いです。人混みの中でさりげなく手を繋いだり、重たい荷物を率先して運んでくれたりするのは、彼氏なりの愛情表現です。些細な行動にも男性なりの愛情表現が隠れているので、見逃さないようにしましょう。ちゃんと彼氏からの愛情は伝わってくるはずです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter