大人女子のためのWebメディア
検索
2022年07月08日更新

【男性の本音】彼女と「結婚しよう」と思ったタイミング

3. 付き合った年数

付き合った年数が、結婚の決め手になるケースもあります。長く付き合えば、それだけお互いのことを理解した上で結婚できます。「付き合ってから〇年だから…」と、交際期間から結婚を考えるケースは少なくないのです。

 

特に、何年で結婚を意識するのかは、お互いの年齢にも左右されやすいです。

30歳を超えた大人のカップルは、1年あれば年間行事も経験できますし、お互いの性格を理解して結婚を決めることもあります。20代カップルは時間をかけて将来について考え、3年程度が目安となることが多いでしょう。

4. 親に挨拶をしたとき

男性は、親に挨拶をしたタイミングで結婚を考えることもあります。

彼女の親に会うからには、自分もしっかりしなくてはいけないという意識が芽生え、結婚を具体的に考えるようになります。また、彼女の両親の姿から家庭をもったらどうなるのかを想像しやすくなるのも大きな理由でしょう。

また、自分の親と彼女が会った時にうまく関係を築いている姿を見て、これなら結婚しても大丈夫だと安心したことが、結婚の決め手になることもあります。

 

男性が結婚したい気持ちになるには、何かきっかけが必要になります。彼との結婚を考えているなら、タイミングを逃さずチャンスを掴みましょう。

今回紹介した瞬間を参考に、意識してみてくださいね。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter