大人女子のためのWebメディア
検索
2022年07月11日更新

遠距離でもラブラブ♡離れていても彼氏に愛されるコツ

遠距離恋愛でもラブラブ♡離れていても彼氏に愛されるコツ

大好きな彼と会いたいけど、なかなか会うことができない遠距離恋愛。寂しい時間が多いからこそ工夫して、離れていても愛され続けるように努力することも大切です。遠距離恋愛でもラブラブが続くよう、離れていても彼氏に愛されるコツを紹介します。

こまめに連絡を取ること

遠距離恋愛でも彼と頻繁に連絡をして、お互いの状況を常に把握しておくようにしましょう。お互いの状況を把握していれば心の距離は近くなり、会えなくても寂しい思いをすることがありません。

彼もいつもあなたの存在を感じることで安心感を覚え、遠距離恋愛でも寂しさを感じにくくなります。

また、不安なことや不満を感じたことも素直に伝え合うことで、よりお互いの絆も深まります。素直に気持ちを伝え合うことで相手のことを思いやれるようになり、近くにいたときよりもラブラブになるケースもあるほどです。

 

ただ、彼が忙しいときにはしつこく連絡はしないで、すぐに返答がなくても怒らないようにしましょう。離れているときに連絡が途絶えると不安に感じることもありますが、しつこくしてしまうと彼の負担になることがあります。相手のペースに合わせて連絡を取ることも重要です。

誕生日や記念日はお祝いをする

誕生日や記念日など特別な日を一緒にお祝いすることで、楽しい思い出が増え、お付き合いにもメリハリが出ます。直接会うことが難しくても、誕生日や記念日などはお祝いをする機会を設けましょう。

 

彼の誕生日なら0時ちょうどに連絡をしてお祝いの言葉を伝えたり、付き合った記念日などには小さな贈物をしたりするのも良いかもしれません。

ビデオ通話でお互いの顔を見ながら話すのもおすすめの方法です。なかなか会えないからこそ記念日は大切にして、二人の距離を縮めましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter