大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 一発逆転!「脈ナシ」から「脈アリ」にするテクニック3つ
2022年07月14日更新

一発逆転!「脈ナシ」から「脈アリ」にするテクニック3つ

一発逆転!「脈なし」→「脈アリ」にするテクニック3つ

自分に好意はなさそうだと感じる男性であっても、一発逆転するテクニックはあります。脈ナシから脈アリへと変化させる、とっておきの3つのテクニックを詳しく解説していきますので試してみてください。

押して押して引くのがポイント

自分への脈がないと分かっている相手に対して好意を押し付けるのはハードルが高いものです。しかし、ここをしっかりしておかないと次へのステップには移ることができません。

まず大切なのは、あなたがどれだけ彼のことを好きかアプローチすることです。最初は見向きもされないかもしれませんが、そこで諦めてしまったら次はないのです。

 

押して押して押してと何度も自分の好意をアピールしたら、今度は一気に引きます。しばらくの間連絡も取らず、会うこともしないでください。好きな人と会えない時間や話せない時間はとても苦しいかもしれませんが、ここで挫けずに彼からのアクションを待ちましょう。

ここで彼から「何かあったの?」といったようなアクションがあれば、一発逆転のチャンスが訪れたと思っていいでしょう。

自分磨きで彼の理想の女性に寄せる

脈ナシだと分かっている相手に対してそのままアプローチをし続けても、効果は薄いかもしれません。まずは、彼がどのような女性をタイプとしているのか、理想的な女性像を知ることから始めましょう。そして、その女性像に少しでも近づけるように努力をします。

パッと見でわかりやすくインパクトが大きいのは、外見を彼のタイプに寄せることです。スタイルの良い女性がタイプならば、ダイエットやボディメイクに励んでみたり、女性らしい女性が好みなのだとしたらファッションやメイクをフェミニンに寄せるなど、無理のない範囲で取り組んでみましょう。

 

自分でも以前の自分とは変わったと思ったときに、もう一度アプローチを開始します。以前とは変わったことに彼が気付いてくれたら、一発逆転のチャンスが見えてくるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 一発逆転!「脈ナシ」から「脈アリ」にするテクニック3つ