大人女子のためのWebメディア
検索
2022年07月15日更新

さりげなく伝えたい!男性が《結婚を意識する》言葉3つ

さりげなさが大事!言われると男性が《結婚を意識する》言葉3つ

結婚に抵抗を感じる男性は、重すぎる言葉には敏感になる傾向があります。かと言って、結婚をまったく考えていないというわけではありません。

男性が結婚について本格的に考えられるような言葉を自然と言って、彼の背中を後押ししてみましょう。どの言葉も、さりげなく言うことが大切です。

1. 「一緒にいるだけで癒される」

男性は、自分の存在意義や価値を周囲に認めてほしいという承認欲求が強いです。

そのため女性から、「一緒にいるだけで癒される」と言われると、自分が必要だと求められているようで嬉しく思います。また、彼女から一緒にいると居心地が良いことを示されると、これからも二人で一緒にいるのだろうと思うでしょう。すると自然に結婚を想像するようになるのです。

 

結婚は人生の中でも大きなイベントで、結婚することに対して強く責任を感じている男性は少なくありません。女性から「結婚してほしい」とストレートな言葉を言われると、まだ覚悟が決まっていない男性は受け入れられないことも多いでしょう。

ストレートに言うよりも、さりげない言葉をかけたほうが、彼も結婚をイメージしやすくなります。

2. 「ずっと一緒にいられたらいいね」

結婚したい願望をやんわりと伝えられるのが、「ずっと一緒にいられたらいいね」の言葉です。付き合いが長かったり、すでに男性が結婚を意識し始めていたりすれば、この一言がトリガーになって、相手から結婚に関する具体的な話題が出るかもかもしれません。

まだ結婚を考えていない男性でも、「ずっと一緒」という言葉から結婚を連想する可能性は高いでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter