大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 付き合ってるのに寂しい…《倦怠期を乗り越える》方法4つ
2022年07月27日更新

付き合ってるのに寂しい…《倦怠期を乗り越える》方法4つ

孤独な倦怠期を乗り越える方法

どんなカップルも、夫婦も、長く一緒に居れば必ず倦怠期はやってくるもの。
その倦怠期をどうやって乗り越えていくかが、仲良しカップル、仲良し夫婦を継続させていくコツになるんですよね。
付き合っているのになんだか寂しい…そんな気持ちで、倦怠期に悩んでいる状態なら今回の記事はきっと参考になるはず。
ここでは、寂しい倦怠期を乗り越える方法についてお話していきます。

どうして倦怠期はやってくるのか

人類学者ヘレン・フィッシャー博士はベストセラー著書『愛はなぜ終わるのか』の中で、「愛は4年で終わる」と提唱しています。
博士は、いろいろな国で調査を行い統計をとった結果、4年目に離婚するカップルの率が高かったことを発表したのです。

脳科学的データからすると、ドーパミン(恋愛を楽しいと感じ興奮する物質)の効果は3年で切れてしまうそうです。
ドーパミンが切れたことによって、感情のままに押し流されてきた恋は終わりを告げ、なんとなく冷めた気持ちに。
それが倦怠期の始まりなのかもしれません。

でも寂しい!倦怠期を乗り越えたいと思ったら…

どんなカップルでもドーパミンの影響で倦怠期はやってくるのかもしれませんが、人間には理性があるので、相手のことを大切にしたい気持ちがあれば、その相手といつまでも一緒に居る事ができるはずです。
ただし、恋愛初期のように愛されていると感じられる瞬間が少なくなって、寂しさを感じてしまう事もあるかもしれません。
そんな時、どのようにして倦怠期を乗り越えたらよいのでしょうか?

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 付き合ってるのに寂しい…《倦怠期を乗り越える》方法4つ