大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 付き合ってるのに寂しい…《倦怠期を乗り越える》方法4つ
2022年07月27日更新

付き合ってるのに寂しい…《倦怠期を乗り越える》方法4つ

二人で新しい趣味を始めてみる

大きなジグソーパズルを夫婦で作って、「会話が増えて夫婦仲が良くなった」という事例は沢山あるそうです。
二人でやったことのないことにチャレンジすることは刺激になり、お互いに新鮮な気持ちになったりしますよね。
行ったことのない場所に旅行に行くのもいいですね。
旅行の前に一緒にどんな場所なのかを下調べしながら話しをしてみると、会話も増えますし、楽しい気持ちになるので仲も良くなるはずですよ。

積極的に愛情表現をしていく

倦怠期になってしまうと、相手からの愛情表現が極端に減ったような気がして寂しさを感じます。
そうなると、いじけたような気持ちになって、自分から優しくなんてするものか!と冷たい態度を取ってしまいがち。
でも、倦怠期を改善させたいなら逆の行動をしなければなりません。
とにかく相手に対して優しくする、そして褒める。
相手の男性も、長く一緒に居る事で照れ臭くなって、愛情表現ができなくなっている場合もあります。
あなたから積極的に愛情表現をすると、男性も愛情表現をしやすくなり、倦怠期を抜け出すきっかけになるかもしれません。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 付き合ってるのに寂しい…《倦怠期を乗り越える》方法4つ