大人女子のためのWebメディア
検索
2022年07月18日更新

恋で不安になりたくない!恋愛上手の心得3つ

恋愛上手になりたい!恋で不安になったときの《焦らない心得》3つ

彼氏がいてもいなくても、恋愛で不安になることってありますよね。

ずっと彼氏ができないことに不安を感じたり、彼氏から連絡がこなかったり会えなかったりすることに不安を感じたり…。そんなときに焦って行動をした結果、失敗してしまうこともあるでしょう。

今回は恋愛を楽しむためにも、恋愛で不安にならないための心得を紹介していきます。

1. 不安を俯瞰する

恋愛で不安になっている時は、そのことだけを考えすぎている傾向があります。不安な状態から抜け出すには、焦りや不安を感じていることから少し離れてみることが必要です。

今の自分の状況を、三歩ほど下がって俯瞰してみましょう。第三者視点で考えてみるのもおすすめです。俯瞰することで今の自分の状況が冷静にわかるようになります。自分がどんなに不安に思っても状況は変わらないことや、不安を解消するためにやるべきことに気がつき、気持ちを落ち着けることができるはずです。

2. 相手からの連絡を待ちすぎない

恋愛で不安を感じるのは、相手からの反応がないときでしょう。そうなると、思考はネガティブな方向へ傾いてしまいがちに…。

そんな不安から抜け出すには、相手からの反応に期待するのをやめることです。もっと具体的に言うと、相手からの連絡を待たないことでしょう。

相手にアピールしたり連絡したりしたときは、自分の行動が終わった時点でいったん気持ちを切り替えましょう。これからの二人の関係は、相手から何か反応があった時点でまた考えれば良いことです。

一人の時間は自分の時間として他のことに集中することで、過度に不安を感じなくなるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter