大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 喧嘩したくない!彼氏と付き合い始めに話しておきたいこと
2022年07月22日更新

喧嘩したくない!彼氏と付き合い始めに話しておきたいこと

カップルが交際後に喧嘩しやすくなるかどうかは、付き合い始めの頃に何を話しているかで変わってきます。一体、どんなことについて話しておけば、喧嘩を防止することができるのでしょうか?

1. 仲直りの合図を決めておく

「もし喧嘩になっても、どっちかがアイスを買ってきたら仲直りしようの合図ってことね」なんて、ちょっとした決まりを作っておくと、気まずくなったときにも、話し合いなしでスッと良い空気に戻りやすくなります。

合図については、カップルごとに違っていて良いわけですが、好きな食べ物に関連することだと、機嫌も直しやすいでしょう。

2. されたら嫌なことを伝えておく

付き合い始めに、お互い何をされるのが一番苦痛なのか、話しておくと良いでしょう。

例えば、忙しいときに返事を急かされるとストレスがたまるとか、目の前でタバコを吸われたら嫌な気分になるとか、何かしてあげたときに感謝の言葉ないと信頼できなくなるといったことを、あらかじめ伝えおくと喧嘩予防につながります。

話しているうちに、険悪なムードになってしまってはいけないので、サラッと伝えるのがおすすめです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 喧嘩したくない!彼氏と付き合い始めに話しておきたいこと