大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋活・婚活で違う!付き合い始めの彼氏に伝えておきたいこと

恋活・婚活で違う!付き合い始めの彼氏に伝えておきたいこと

【恋活 or 婚活】付き合いたての彼氏に伝えたい一言

男性と付き合う際には、ただ単に付き合いたいのか、結婚を視野に入れて付き合いたいのか、付き合う相手やタイミングによって思うことが違ってくるでしょう。男性とは恋を楽しみたいのか、婚活として交際したいのか…そのことをどのように男性に伝えておけば良いのでしょうか。

ここでは、付き合いたての段階で彼に自分の気持ちをどのように伝えておくべきかを詳しく解説していきます。

彼に話しておくべきことを前もって確認しておきましょう。

恋活の場合…「今を最大限に楽しみたい」

まだ将来のことまで考えていない場合は、今を楽しみたいという気持ちを伝えておきましょう。今を最大限に楽しむためには彼が必要で、彼となら今をとても楽しく過ごせると思う…という気持ちを素直に伝えるのです。

将来のことを考えるには、

・金銭的なこと…収入の額、ローンなどの借り入れの有無
・仕事のこと…正規雇用かどうか、転勤の有無
・価値観のこと…将来子どもが欲しいか

など、様々なことに問題がないかを確認して、お互いに折り合いをつけて結婚を考えるわけです。なんらかの問題がある場合は、将来は結婚を視野に…というよりも「今一緒にいたいから」という気持ちで交際することになるでしょう。

結婚するには問題が多いけれど、好きだし、いま一緒にいたいからという気持ちで交際している場合は、「今を楽しみたい」と伝えましょう。

婚活の場合…「真剣に将来を考えている」

将来のことを真剣に考えていると言えば、結婚を意識していることが男性に伝わります。

ただ、結婚という単語は重みを感じ、プレッシャーになってしまう男性も多いことから、将来を考えているという言い方にしましょう。結婚のみならず、働き方や住む地域、親族との関わりあいなど将来について考えることは色々ありますよね。それだけ真剣に、そして慎重に考えているということを彼に伝えられると良いでしょう。

「真剣に将来を考えている」と伝えることで、お互いを邪険に扱うようなことをしなくなるための言葉だといえるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

船のコックさんという異色の経歴を持ち、現在は2児の子育てに奔走中のシングルマザー。多くの恋愛相談を受けてきたと同時に、時に自分自身も泥沼恋愛に陥ったことも…。たくさんのインタビューと濃厚な人生経験を元に独自の恋愛論を切り出すコラムには定評があり、現在連載を多数
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋活・婚活で違う!付き合い始めの彼氏に伝えておきたいこと