大人女子のためのWebメディア
検索

ずっとラブラブ♡男性に《溺愛される》彼女の行動3つ

ずっとラブラブ♡男性に《溺愛される》行動3つ

お付き合いが長くなると関係が落ち着いてくるとは言われていますが、恋人とはいつまでもラブラブでいたいものです。恋人としていつまでも大事にされる人は、どんな行動をしているのでしょうか。

今回は、恋人にいつまでも愛されるためにするべき行動を3つご紹介します。末長く恋人とラブラブでいるために、ぜひ実践してみてくださいね。

どんな時も笑顔

常に笑顔だったり幸せそうにしている彼女のことを大事にしたいと思う男性は多いです。涙が武器ではなく「笑顔が武器」だというのは、本当なのですね。

 

「忙しくてしばらく会えていなかったけど、わずかな時間でもと会いに来てくれた彼女を見ていたらこの子と一生いたいなと思った。楽しそうにニコニコしている彼女に心が癒されたり、励まされたりします」(20代男性/エンジニア)

 

好きな男性といるときは笑顔でいたり、一緒にいる時間が幸せであることをたくさん表現したりするよう意識しましょう。ネガティブなこともポジティブに変換させようと行動することも大切です。

そうすることで「もっといろいろなことをしてあげたい!」「手放したくない!」と、男性に思わせることができますよ。

思いやりのある行動

自分本位の行動ばかりでなく、恋人に対し思いやりをもつこともずっと溺愛されるために重要なポイント!

 

「仕事でバタバタしていて会えなかった時に、彼女が『仕事を優先してね』と言ってくれたんです。こんな人はめったにいないし大事にしなきゃと思いました」(20代男性/IT関連)

 

落ち込んでいる時やイライラしている時にあえて距離を置いてくれたり、サポートしてくれる人には思いやりを感じますよね。男性としては、自分のことを少しでも理解しようと努めてくれる恋人にキュンキュンすることも!交際していれば、ときには考えが衝突してしまうような場面もあります。

しかし、そんな時にも彼の大事なものを尊重し、よき理解者でいることを心がけましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

船のコックさんという異色の経歴を持ち、現在は2児の子育てに奔走中のシングルマザー。多くの恋愛相談を受けてきたと同時に、時に自分自身も泥沼恋愛に陥ったことも…。たくさんのインタビューと濃厚な人生経験を元に独自の恋愛論を切り出すコラムには定評があり、現在連載を多数