大人女子のためのWebメディア
検索
2022年07月25日更新

彼女になりたい!《幼なじみ》への告白を成功させるコツ

【幼馴染との恋愛】ってどう?告白を成功させる3つのコツ

好きだった幼馴染と付き合えたという人がいる一方で、幼馴染への告白には注意が必要なポイントもあります。では幼馴染への告白を成功させるためには、どのようなポイントに注意したらいいのでしょうか?

1. 告白はシチュエーションにこだわること!

幼馴染の男性への告白で、特に注意したいのが、告白を本気ではなく冗談だと思われる場合も多いという点です。特にその場の勢いで気持ちを伝えてしまうと、冗談だと軽く流されて、告白が失敗に終わるリスクが高くなります。少しでも成功確率を高めるためには、幼馴染への告白はタイミングと場所にこだわることが大切です。

例えばきれいな夜景が見える場所や、いつもと違う雰囲気になったタイミングなどを狙うことで、相手にも冗談の告白ではなく、本気の告白だと捉えてもらいやすくなります。

また返事は急がずに、相手にちゃんと考えてもらえる時間を作ることも大切です。

2. 事前のアプローチが、成功のカギ!

幼馴染として付き合ってきた期間が長いほど、恋愛対象として見てもらえていない可能性が高くなります。完全に恋愛対象外と思われている状態で告白しても、冗談だと思われたり、失敗したりするリスクが高くなるので注意しましょう。

幼馴染に異性として意識してもらえるように、告白前には事前のアプローチをして女性らしさをアピールしてみましょう。

例えば、服装やメイク、手料理などでも女性らしさをアピールすることは可能です。幼馴染と思われていても、これまで見せてこなかった一面を男性に見せていくことで、異性として意識されるきっかけを作れるため、告白の成功確率も高くなります。

ただし露骨なアピールは煙たがられることもあるため、自然なアプローチを意識することが大切です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter