大人女子のためのWebメディア
検索
2022年07月26日更新

当てはまってない?恋愛依存の原因と対処法3つ

もしかして当てはまってる?「恋愛依存」の原因と3つの対処法

常に恋愛をしていないと満たされなかったり、恋人へ過剰に執着してしまったりする「恋愛依存」。もしかして私も当てはまる?と思ったあなたのために、ここでは恋愛依存になる主な原因と、3つの対処法をご紹介します。

恋愛依存って何?

恋愛依存とは、他の生活をおろそかにしてまで恋愛にのめりこんだり、「相手がいないと生きていけない」というような強迫観念にとらわれたりすることを言います。

 

恋愛依存の人は恋愛することで安心感を得ようとします。しかし恋愛とは不安定なもので、いつもうまくいくとは限りませんし、相手の反応に一喜一憂していては身が持ちません。

恋愛依存になる原因とは

恋愛依存になりやすい人には、その人自身の性格や過去に原因があることが多いです。

自分に自信がない人や、恋愛以外に夢中になれるものがない人は恋愛依存になりやすいと言えます。自分に自信がないと、相手にどう思われているかを過剰に気にしたり、嫌われることを恐れて相手に従ったりしてしまいます。

 

恋愛以外にやることがないと、どうしても恋愛に多くを求めがちになり、結果的に相手に依存してしまうことにもなります。

また恋愛経験が少ない人や、過去に人間関係における寂しさを感じることが多かった人などは、恋愛に過度な期待をすることで恋愛依存になってしまうことがあります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter