大人女子のためのWebメディア
検索
2022年07月26日更新

彼が好きすぎて…嫉妬で苦しくなったときの対処法3つ

「彼が好きすぎて…」嫉妬に苦しくなったときの対処法3つ

大好きな彼とお付き合いしていると幸せを感じることができますが、嫉妬に苦しくなってしまうときもあるでしょう。そんなとき、一人で考え込むのは辛いものです。今回は嫉妬で苦しくなった時の対処法をご紹介していきます。

嫉妬で苦しいときこそ、仕事に集中する!

嫉妬で心の中がグルグルして苦しい…そんなときこそ仕事に集中してみましょう。

彼と離れている時間に彼のことをあれこれ考えても、嫉妬する気持ちが増すばかりです。相手と離れている間に心に浮かぶ嫉妬というのは、自分の想像が原因になっていることが多いです。

「彼が綺麗な女性と一緒に仕事をしていたらどうしよう!」「彼はチームで仕事をしているから、チームの団結力が良すぎて社内恋愛に発展してしまったら…」など、自分の勝手な想像で苦しんでいるのです。

 

このようなことはいくら考えても、どうにもなりません。いったん彼のことを考えるのを強制的にストップし、まずは目の前の仕事に集中してみましょう。

また、仕事を頑張っている女性というのは輝いていて素敵なものです。仕事に真剣に取り組んだり、仕事のために努力したりするあなたの姿に、彼はますます魅了されてしまうかもしれません。

嫉妬で苦しいときこそ、自分磨きをする!

自分の恋人を他の女性に奪われたくない、という気持ちから嫉妬に苦しむこともあるでしょう。そんなときは少しずつでも自分に自信を持てるように、自分磨きをするのがおすすめです。

 

おしゃれをするのが好きなら、新しく自分に似合う洋服を探してみたり、美容が好きな方ならスキンケアに力を入れたりするのも良いでしょう。

特にスキンケア化粧品などは良い香りがするものが多いので、いつもよりも丁寧に肌のお手入れをしていると、同時に良い香りに癒やされる効果も期待できます。

アロマの香りがするスキンケア化粧品などもおすすめですよ。例えば、ラベンダーやゼラニウムの香りは、自然由来の心が和やかになる香りです。嫉妬で苦しい心も和らいでいくことでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter