大人女子のためのWebメディア
検索

彼も同じ気持ち…?《両思い》のサイン4つ

3. 周囲にも彼と良い関係だと思われる

彼と一緒にいるときの空気が友達といる場合と違っていて、男女の関係を意識させるような雰囲気ならば、それは両思いと言えるかもしれません。

もし彼が男女の仲になることを嫌がっているとしたら、そのような雰囲気になるのを避けるでしょう。

 

また、彼と二人でいるときの雰囲気がいい場合には、周囲の人から「付き合ってるの?」といわれることも多くなるでしょう。

片想いの時には、自分では良い雰囲気になっているように思えても、他人から見るとそうではない場合もあります。ですが、彼と両思いの場合には、お互いが知らず知らずのうちに相手を好きな気持ちが溢れて、カップルのような雰囲気になっているのでしょう。

4. ちょっとした変化にも気がついてくれる

髪を切ったり、メイクを変えたり、服装などイメージチェンジをしたというときに、彼がすぐに気が付いて何か声をかけてくれるなら、彼はあなたのことに関心を持ち、よく見ていると言えます。

 

また、困っているときや、落ち込んでいるときなど言葉にしなくても、あなたの表情や様子をみて彼だけが気にかけてくれるとしたら、それは両思いのサインといえるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter