大人女子のためのWebメディア
検索
2022年07月27日更新

片思いは卒業!彼を振り向かせる《アピール》3つ

片思いはもう卒業!彼を振り向かせる《アピール方法》3つ

片思いの男性と両思いになり、この夏を思いっきり楽しみたいと思う女性もいるでしょう。こちらでは片思いの脱し方を紹介するので、意中の男性がいてどうしても彼を振り向かせたいなら、ぜひ参考にしてみてください。

頻繁に目を合わせて意識させる

両思いになりたいのなら、相手に意識してもらうことが大切です。その方法の一つが意図的に目を合わせることです。

目が合う頻度を多くすることで、相手に「もしかしたら自分に気があるのでは」と思ってもらえる可能性が高まります。

ただし、注意するポイントがあり、目が合ったときにすぐに視線をそらすのはNGです。それは相手に嫌われていると思われてしまうかもしれません。相手と目が合ったら、会釈をするなりニッコリと微笑みかけるなり、相手に好意をしっかりと伝えましょう。

 

また、人が多いところでやってしまうと、その男性に好意があることが周りにバレバレになってしまうことがあります。周囲の人にばれたくないときは、人が多くないところで目を合わせた方が賢明でしょう。

人が少ない状況であれば、目が合ったあとに話しかけてもらいやすいというメリットもあるので、おすすめです。

「特別な存在」であることを伝える

片思いの相手は、あなたにとって特別な存在であることは間違いないでしょう。それを相手に気がついてもらえれば両思いに近づくことができます。

あだ名で呼んでみたり、真剣な相談を持ちかけてみたり、ほかの男性にはやっていないことを意中の男性にだけしてみましょう。

 

もしも、ハードルが高いと感じるなら、話しかける回数を増やすなどの簡単な手段でも大丈夫です。

相手に「自分は特別な存在なんだ」と気がついてもらえれば、この夏はきっと二人の仲を進展させられるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter