大人女子のためのWebメディア
検索
2022年07月27日更新

準備は念入りに!《告白》1週間前にやっておきたいこと

下準備は念入りに!《告白》1週間前にやっておきたい3つのこと

告白の成功率を上げたいなら、そのための下準備は欠かせません。相手に「告白されそう」と思わせて、心の準備をしてもらえているかによって、返事が変わる可能性があります。

そこでここでは、告白する1週間前にやっておきたいこと3つを紹介します。

1. 週3回以上の連絡のやりとりを目指す

告白の準備段階で重要なのは、意中の相手といかに距離を縮められるかです。

そのため、告白すると決めたら、その1週間前までに、相手と週3回以上気軽に連絡を取り合えるような状況にしておきましょう。その際に、すべて自分発信の連絡になってしまうこともありえますが、それでも構いません。

 

もちろん相手からも連絡がもらえる関係になれるに越したことはないものの、週に3回以上連絡をとることで、二人の距離が近くなっていることを相手に感じさせることが目的なのです。

ただ、頻繁すぎる連絡は迷惑になってしまうこともあるので、自分からは2日に1回程度の間隔で連絡を入れて存在をアピールしていきましょう。

2. ストレートに自分の良いところをアピール!

告白すると心に決めたら、それまでに知った「相手の好きなタイプ」を参考にして、相手が自分と付き合いたいと思えるように、自分の良いところを積極的にアピールするのがおすすめです。

単に仲良くなるだけでは友達止まりで終わってしまう関係がほとんどです。そのため、好きな人から見たときにどんな女性が魅力的に見えるのかを理解しておくことはとても重要です。

少し恥ずかしいかもしれませんが、好きな人の「好きなタイプ」である自分をアピールすれば、友達以上の興味をもってもらいやすくなり、相手も告白されるのかもしれない、という心の準備をしてくれるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter