大人女子のためのWebメディア
検索

付き合ったら彼氏が冷たくなった…どう対処すべき?

彼氏になったら態度が変わった…《釣った魚に餌をやらない男性》の対処法

付き合う前と付き合ってからで態度が変わる男性もいます。付き合えるまでは頑張って追いかけていた男性も、付き合えたことで「これ以上頑張る必要なし」と判断するため、普段の自分に戻ってしまうからです。

釣った魚には餌をやらないタイプの男性に、変わらず愛してもらうには、どうすれば良いのでしょうか?

1. 追いかけ過ぎない

いつでも会いたい、会えないときでもLINEをたくさんしたい…といった追いかけるような言動は、釣った魚に餌をやらないタイプの男性の「もう頑張らなくていい」といった気持ちを強めてしまいます。

釣った魚に餌をやらない状態にさせないためには、彼を追いかけ過ぎないようにしましょう。友達との予定で忙しくしたり、仕事や趣味に集中するなど適度に彼との距離をとることがポイントです。彼の方が寂しさを感じるようになれば、また追いかけてくるようになるはずです。

2. 異性の影を匂わせる

釣った魚に餌をやらない男性には、浮気をしていると思われないギリギリの範囲で、他の男性にモテていることを匂わせてみましょう。付き合ったことで安心して手抜きになる男性の気持ちを変化させるには、嫉妬を利用することがおすすめです。

友達同士として仲良くしている感じを、アピールするのも良いでしょう。飲食店などで一緒にいるとき、男性の店員にわざと笑顔で話しかけるのも、彼の嫉妬心を煽るうえで効果的です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter