大人女子のためのWebメディア
検索
2022年08月01日更新

長続きの秘訣!《仲良しカップル》の3つの習慣

仲良しの秘訣!《おしどりカップル》が続ける3つの習慣

いつまでも仲が良いカップルに憧れるという人も多いですよね。自分達もあんなふうに、円満な関係を長続きさせたい。今回はそんなおしどりカップルが続けている、3つの習慣をご紹介します。
彼との関係をできるだけ長続きさせたいという方は、是非チェックしてみてください。

気持ちを言葉で伝える

交際当初から変わらずに仲良しな関係を続けるためには、やっぱり気持ちをきちんと伝えあうことがとても大切です。一緒にいる時間が長くなると、つい「言わなくてもわかる」と思ってしまいがちですよね。

でも、きちんと思っていることを伝えなければ、お互いのことを分かりあうのはまず不可能です。
思っていることは伝える、感謝や謝罪もきちんと伝える。これを意識するだけでも、カップルの仲はこじれにくくなります。

また、ふだんから愛情をきちんと伝え合うことも、長続きするカップルの習慣の一つです。「好き」や「愛してる」を伝えあうのはもちろん、出掛ける前にキスやハグをするのも効果的。
お互いが想い合っていることをきちんと伝えるからこそ、ずっと仲良しでいられるんですね。

お互いを尊重する

仲の良いカップルには、どちらかに依存したり引け目を感じたりなどの関係性はほとんど見受けられません。
それくらいお互いをきちんと尊重し合っているからこそ、長く一緒にいても仲良しのままでいられるのです。

例えば、どちらかが無理をして考え方を相手に合わせたり、相手の希望に合わせて人間関係や趣味を制限したり。そんな付き合い方をしないのがおしどりカップルの特徴です。

どちらかが「付き合ってもらっている」と思うような、格差を感じる付き合い方もしません。
お互いが対等の存在で、同じように想い合っている。それこそが、長続きするカップルの秘訣なのでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter