大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 友達と同じ人を好きになっちゃった…トラブル回避のコツ3つ
2022年08月04日更新

友達と同じ人を好きになっちゃった…トラブル回避のコツ3つ

友達と同じ人を好きに…!トラブル回避のコツ3つ

仲良しの友達と同じ男性を好きになってしまったとき、どのような行動をとるべきか悩んでしまいますよね。ライバル宣言をして彼を思い続けるのか、それとも諦めてしまうのか…友達とのトラブルを回避するためのコツを紹介していきます。

1. 素直に自分の気持ちを伝える

友達と同じ男性を好きになってしまった場合、友達関係に亀裂が走ってしまうこともあります。

友達に対して嫉妬心が出てきたり、出し抜こうとしているのではと疑念を抱くようになったりと、相手のイメージがマイナスになることがあり、それは友達側からしたらあなたも同じでしょう。

そんなトラブルに発展しかねない状態を回避するには、好きな男性への気持ちを素直に友達に話しましょう。友達との関係性にもよりますが、同じ男性を好きになってしまった時点ですぐに事実を伝えることが、トラブル回避には有効になります。どんな気持ちであれ、嘘をつかない人間は信用できるからです。

2. 好きな人を諦める

好きな男性が友達と被ってしまったとき、実は諦めてしまう人は多いです。

愛情は一時的なものとなる可能性が高いですが、友情は一生物であることを多くの人は知っているからです。例えば、好きな人はその人以外にもできるかもしれませんが、友達というのはなかなかできるものではないですよね。恋愛話をするような親密な関係になるのは、それなりに時間がかかることでもあります。そんな友情を失うのは、人生にとって痛手でしょう。

また、好きな男性が友達ではなくあなたを選んだとしても、素直に喜べないこともあります。彼が誰を選ぶかは自由とは言え、どんな結果になっても気分は良くないのです。

好きな男性よりも友達が大切だと判断したのであれば、自分の心の中で留めて、諦めるのもトラブル回避の一つの方法と言えるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 友達と同じ人を好きになっちゃった…トラブル回避のコツ3つ