大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • もっと距離を近づけたい!さりげなく《好意を伝える》3つの言動
2022年08月03日更新

もっと距離を近づけたい!さりげなく《好意を伝える》3つの言動

もっと距離を近づけたい!さりげなく《好意を伝える》3つの言動

片思い中の男性に少しでも意識してもらいたいと願う女性は少なくありません。そこで今回はさりげなく「好意を伝える」3つの言動をご紹介していきます。簡単に意識してもらえる方法ばかりなので実践してみましょう。

ボディタッチは効果あり

男性への好意に気付いてもらう方法として有効なのがボディタッチです。さりげなく体の一部に触れることによって「もしかして俺に興味があるのかな」と思わせることができます。

男性は言葉よりも行動で示される方が意識をしやすく、体が触れるほどの距離にまで近付くことで好意を示すことが可能です。

あからさまなボディタッチは逆に敬遠されてしまうことがありますから、隣に座って肩が触れてしまったとか、何か取ろうとしたときに手が触れたなどの ”たまたま感” を演出することが大切です。

そして触れてしまったときに、一言「ごめん」と謝って少し恥ずかしがることがポイントです。

相手を褒めることで意識をさせる

男女問わず人から褒められるということに嫌悪感を示す人は少なく、むしろ好意的に受け取る人が多いでしょう。褒められることで、自分に注目してくれている、自分に対して良い評価をしてくれると感じさせることができます。

また、褒める内容が細かければ細かいほど、相手からの好意を感じるものです。一度だけではなく会うたびに褒めてくれたり、LINEなどのメッセージにも褒める言葉が書かれていたりすると、脈ありなのではないかと感じさせることができます。

褒められることによって自分は好かれていると感じるので、あなたに対してもっと優しく接してくるようになるかもしれません。そのような行動をするようになったら、意識させることに成功したと判断できるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • もっと距離を近づけたい!さりげなく《好意を伝える》3つの言動