大人女子のためのWebメディア
検索

初対面で試したい!かわいい《自己紹介テク》3選

初対面の場で試したい!かわいい《自己紹介テク》3選

自己紹介は、初めて会う男性に自分をアピールするきっかけになります。だからこそ、好印象を残したいですよね。今回は、可愛いと思われる自己紹介のテクニックを紹介していきます。

1. 笑顔ではっきりと話す

自己紹介は、笑顔ではっきりと話すことで相手に好印象を与えることができます。

自己紹介は、お互いを知るための最初の一歩。話し方や雰囲気で、第一印象は大きく左右されるからです。

 

自己紹介を始める際は、まずはニコッと笑顔を作ってみましょう。笑顔を作ることで可愛らしい印象を与えると同時に、親しみやすく話しかけやすい雰囲気を作りだすことができます。

 

そして相手に聞き取りやすい声で話すと、明るい印象を与えることができるでしょう。このとき、ゆっくりとした口調になるよう意識することで、より可愛いらしい女性という印象を相手に残すことができます。

2. あだ名を付け加える

自己紹介をする際は、自分のことをどんな呼び方をしてほしいか一言付け加えることで、男性に可愛いと感じさせることができます。同時に、相手との距離をぐっと縮めることも可能になるでしょう。

 

初対面の場合は苗字で呼ぶことが多いかもしれませんが、それだと距離があるように感じます。

かと言って、いきなり下の名前で呼ぶのも馴れ馴れしすぎるように思えて躊躇してしまいますよね。

 

そのため、初めから「〇〇と呼んでほしい」と自分からあだ名をアピールすることで、相手も話しかけやすくなり、親近感を持たれやすくなるのです。自己紹介をする際は、あだ名を可愛くアピールしてみると良いでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter