大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 友達以上になれないのはナゼ?両思いを確実にするポイント7つ

友達以上になれないのはナゼ?両思いを確実にするポイント7つ

あと一歩でフラれるのはなぜ?《両思い》になるためのポイント7つ

告白してフラれてしまうパターンはさまざまですが、中でも惜しいのは、いい関係になりつつもあと一歩のところでフラれてしまうことではないでしょうか。この場合、彼と友達以上の関係を築いているのは事実だからです。もう一歩頑張れば、付き合うことができるはずです。

今回はあと一歩でフラれてしまわないために、両思いになれる可能性が高くなるポイントを解説していきます。

1. 告白のタイミングを早める

あまり告白を先延ばしにすると、フラれやすくなってしまいます。と言うのも、友達関係の期間が長くなることで、友達キャラのイメージが強くなったり確立されたりしてしまうからです。

実際、友達以上恋人未満の関係から進展しないのは、このことが原因になっています。イメージというのは、事実以上に事実となってしまうことがあるのです。

2. 笑いの要素を減らす

相手と仲良くなる手段として、ウケを狙おうとすることもありますよね。彼が自分の話で笑ってくれる姿を見れば、脈ありを感じるかもしれません。しかし、この場合は大抵がお笑いキャラに設定されてしまい、恋愛感情が失われてしまう可能性が高くなります。

男性の心を掴む必須条件は、女性らしさです。そこにお笑い要素は必要なく、過度な笑いによって、女性らしさが失われてしまう恐れもあります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 友達以上になれないのはナゼ?両思いを確実にするポイント7つ