大人女子のためのWebメディア
検索
2022年08月09日更新

会えないときの必殺技!彼氏が喜ぶ《電話》での一言

会えないときの必殺技!彼氏が喜ぶ《電話》での一言

仕事で忙しかったり遠距離だったりすると、彼氏に会えない日が続くこともありますよね。そんなときは、彼氏と電話でコミュニケーションをとることもあるはずです。

会えない時間にも二人の仲を深めていくには、電話で彼氏が喜ぶ一言を伝えてみましょう。

1. 「○○君が足りないよ」

彼氏との電話で会えないことについて会話するときは、言い方に気をつける必要があります。「どうして会ってくれないの?」「会えない日が多くて寂しい」などネガティブな言い方をしてしまうと、彼氏も「仕方ないのに…」と嫌な気持ちになってしまうこともあるでしょう。

 

会えない寂しさを伝えるときは、「○○君が足りない」という言い方なら、可愛く思われるでしょう。この「足りない」というフレーズは、LINEのラブラブなスタンプでも多用されている言葉なので、おすすめです。

2. 「次に会う日をご褒美に頑張るね」

会えない現状は辛いけれど、次に会える日を想像して、それをご褒美に頑張る!という言い方をしたら、彼は「健気だなぁ」と、あなたをいじらしく思うようになるでしょう。

「早く彼女と会う時間を作らないと!」という気を起こさせる効果もあります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter