大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 実はめちゃ愛されてる♡男性のわかりにくい《愛情表現》3つ
2022年08月10日更新

実はめちゃ愛されてる♡男性のわかりにくい《愛情表現》3つ

実はめちゃ愛されてた♡男性のわかりにくい《愛情表現》3つ

彼氏に本当に愛されていのるか不安になることって、ありますよね。男性はわかりやすい愛情表現をすることが苦手なタイプの人が多く、愛されているのかどうか判断がしづらいこともあります。しかし、たとえわかりにくくても、実際はちゃんと彼氏に愛されていることが多いでしょう。

今回はそんな、男性のわかりにくい愛情表現について解説していきます。

1. 寝ているときに頭を撫でる

起きているときに頭を撫でられれば、愛されていると実感しやすいしょう。しかし、ストレートな愛情表現を本人の前ですることに抵抗がある男性は少なくありません。

そのため、面と向かっては彼女の頭を撫でることができない男性も、寝ている彼女の頭ならいくらでも撫でることができるのです。

 

寝ているときじゃ気づけないのに…と思ってしまうかもしれませんが、男性はそれぐらい不器用なところもあるのです。男性にとって、彼女が寝ているときに頭を撫でるのは、誰にも見られず自由に彼女を愛でられる時間です。寝ている時に彼が頭を撫でてくれたら、そのまま寝たふりで撫でられる時間を堪能してみると、彼の愛情を感じられるでしょう。

2. 好きなものを覚えている

愛情表現の中でも多くの男性がしているのが、彼女の好きなものをちゃんと覚えておくことです。彼女が好きと言った話は覚えていて、何らかのタイミングでプレゼントしたり、お土産として持ってきてくれたりします。

 

また、彼女から直接おねだりされたものだけではなく、日常会話の中で欲しがっていたものをリサーチしていることが多いです。サプライズで彼女の好きなものをプレゼントしたい、彼女を驚かせたいといった気持ちの表れでもあるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 実はめちゃ愛されてる♡男性のわかりにくい《愛情表現》3つ