大人女子のためのWebメディア
検索
2022年08月14日更新

前向きに考えたい!円満に別れるための条件3つ

前向きな別れもアリ!両者納得の《円満破局》3つの条件

気持ちが完全に冷めてしまった相手と、それ以上の恋愛関係を継続することは難しいものです。しかし、一度好きになった人に別れは切り出しにくいもの。どのような条件がそろっていれば、円満に別れることができるのでしょうか。

1. 対等な立場であった

相手を自分の思いどおりに行動させようとする人がいます。パートナーを特別な人というよりも所有物として扱う傾向が強く、どちらかと言うと男性に多いかもしれません。そういう人はプライドが高いので、別れ話を切り出されると、逆上する可能性もあります。

最悪の場合は、ストーカーにまで発展することもあるでしょう。第三者に協力してもらったりして、相手のプライドをなるべく傷つけないような別れ方をするといいでしょう。

逆に、そのように支配意識が強い相手ではなくて今までずっと対等な関係であったのであれば、スムーズに別れられることが期待できるでしょう。

さらに、今までありがとうと言って、最後まで気をつかってくれることも考えられます。二人で過ごした素晴らしい時間は、これから新しいステップに進むための懸け橋になるかもしれません。

2. 二人とも自立している

依存心が強い人の中には、恋人から別れ話を切り出されると、人生が終わったように感じてしまう人もいます。泣きわめいたり、聞く耳を持たなかったりして、話にならないこともあるかもしれません。

自立した相手であれば、パートナーに事情がある場合、自分のことのように考えようとします。また、自分に自信があるので、別れたからといって将来に不安を感じることも少ないでしょう。

これまでにつき合った期間の中で、相手が自分に頼りすぎたり責任をなすりつけたりすることがなかったのであれば、自立しているといえます。円満に別れることによって、二人には、これまで以上に楽しい未来が訪れるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter