大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 《遠距離カップル》が仲良しでいる秘訣♡すれ違いを防ぐコツ

《遠距離カップル》が仲良しでいる秘訣♡すれ違いを防ぐコツ

《遠距離カップル》が仲良しでいる秘訣♡すれ違いを防ぐコツ3つ

遠距離恋愛をしていると、彼と心の距離を感じることがあります。すれ違いが多くなれば、不安になってしまうでしょう。
そこで今回は、遠距離カップルが仲良しでいる秘訣を紹介していきます。すれ違いを防ぐコツを、チェックしてみてください!

1. 定期的に会う約束をする

遠距離恋愛をしているカップルがすれ違いを防ぐためには、定期的に会う約束をしましょう。忙しくて、距離もあることから会えない状況が続くこともあるかもしれませんが、必ず次に会う約束をするようにするのです。会う約束ができることで、自分は愛されている、離れていても大丈夫だと自信が湧いてきます。

また、共通した約束が支えになり、寂しさが薄まることもあります。次に会える日を互いに楽しみにすることで、二人の絆はグッと強まることもあるでしょう。彼と仲良しな関係を維持するには、定期的に会えるようスケジュールを確保しましょう。

2. ビデオ通話を増やす

遠距離でのすれ違いを防ぐには、ビデオ通話も有効です。ビデオ通話なら相手の顔を見ながら会話をすることができ、お互いを近くに感じることができます。会いたい気持ちや話したい欲求が満たされて、遠距離でも寂し感じることが少なくなります。

また、心理学では顔を合わせる回数が多ければ多いほど、相手に好意を持ちやすいと言われています。ビデオ通話で顔を合わせるだけでも、好きな気持ちを維持できるようになるでしょう。

お互いに相手への気持ちが冷めないようにするためにも、時間があるときはLINEなどの文字でのやりとりではなく、顔を合わせるビデオ通話を使いましょう。ただ、毎日では負担になることもあるので、デートのように週に1〜2回がベストでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 《遠距離カップル》が仲良しでいる秘訣♡すれ違いを防ぐコツ