大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋に発展しやすい!今後《付き合うかもしれない》男女の関係性
2022年08月15日更新

恋に発展しやすい!今後《付き合うかもしれない》男女の関係性

恋に発展するかも♡《付き合う可能性が高い》男女の関係3選

一目惚れで付き合うケースは稀であり、一般的には知人・友人を経て恋人関係になりますよね。一言で友人と言っても、二人の関係性は、趣味友・同級生・同僚・先輩後輩などさまざまです。
そこで今回は、『付き合う可能性が高い男女の関係性』について解説していきます。ある男性がいたとして、その男性とあなたが将来付き合う可能性は、現在の二人の関係性次第で、高くも低くもなるのです。

1. 相談相手

相談相手からの進展は、もっとも起こりやすいパターンです。そのため彼氏がいる場合、彼にとってこの関係性にあたる女性に注意する必要があります。相談相手と浮気するのは、悪い意味であるあるだからです。

相談するということは、それだけ自分のことを深く明かすということであり、相手が自分のことを知るということです。そのため、必然的に深い関係になりやすいのです。

2. チャット友達

例えばマッチングアプリで知り合った男性と、メッセージ交換をしているなどのケースです。学生ならともかく、30代を過ぎた社会人がメッセージだけの繋がりで相手を求めるのは、あまり考えられない行為です。

ですからこの場合、男性はさらなる進展を望んでいる可能性が高いのです。友達になるために、わざわざチャット友達から始めるのは考えにくいでしょう。そう考えると、現在メッセージだけの仲であっても、二人は将来付き合う可能性が高くなります。

3. 趣味友

同じ趣味を持つ異性というのは、大変貴重な存在です。趣味友として交流を続けるうちに、お互い恋人として付き合いたい気持ちになりやすいでしょう。

男性視点で解説すれば、可愛い女性や家庭的な女性はいくらでもいます。しかし、自分と同じ趣味を持つ女性と出会うのは狙ってできることではありません。そのため、何としても付き合いたいと思う存在なのです。

 

現状、このような関係性にあたる男性がいる場合は、将来その彼と付き合う可能性があります。友達というのは一見進展しづらく、友達以上恋人未満の関係に悩むこともあるでしょう。けれど、それは二人の関係性次第です。友達の中でも、『相談相手』『チャット友達』『趣味友』にあたる関係の男女は恋愛に発展しやすく、未来のカップル候補と言えるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋に発展しやすい!今後《付き合うかもしれない》男女の関係性