大人女子のためのWebメディア
検索
2022年08月16日更新

準備が大事!成功率が上がる《告白》のコツ3つ

準備が大事!成功率が上がる《告白》のコツ3つ

好きな人ができれば、「付き合いたい」「彼女になりたい」と願うものですよね。そのためには、アプローチと告白はセットで考えておかねばなりません。
今回はそんな、告白の成功率をアップさせるコツを紹介していきます。ポイントは、告白前の準備にあります!

1. 告白前から好意を匂わせる

告白を成功させるには、その前段階から準備が必要になってきます。その一つとして、彼への好意を匂わせておきましょう。彼を褒めたり、興味があるような言葉をたくさんかけておくのです。

男性は自分に向けられている好意に気づきにくい傾向があります。そのため、告白前に少しでも「もしかして俺に気がある…?」と思わせておく必要があります。

 

まったく匂わせないで告白すると、自分に好意があると知らなかった状態の男性は、「はい」か「いいえ」のような直接的な答えしか出すことができなくなります。

しかし、事前に何となく好意をわかっていた場合は、考えたり想像する時間があるので答えが変わる可能性があります。そこを利用して、告白前から良い印象を残しておきましょう。

2. 連絡頻度を増やす

好きな彼と連絡がとれる関係なら、連絡頻度を増やして連絡をとり合うのが普通の状態に持っていきましょう。毎日のように連絡をしている、いわば疑似カップルかのような状態を維持することができれば、告白をした際もすんなり発展する可能性があります。

最初は相手のペースをつかむために、どれぐらいの頻度で連絡していいのか擦り合わせる必要があります。すでに些細なことでも連絡がとれるぐらいの関係になっているのであれば、成功率はアップしていると言えるでしょう。

ただし、相手が実は負担に感じていたけれど言えなかった…といったケースもあります。楽しいからと、相手のことを無視して連絡を続けないように配慮することも大切です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter