大人女子のためのWebメディア
検索

10歳以上年下の男性が気になる…アプローチするべき?

10歳以上年下の男性が気になる…アプローチするべき?

「愛があれば、歳の差なんて関係ない!」とは言いますが、実際に歳が離れている人を好きになった際、戸惑いを覚える人は多いでしょう。

今回は、10歳以上歳の離れた男性を好きになってしまった場合、アプローチすべきか否か、について解説していきます。

アプローチしてはいけないケースもある

「好きという気持ちは変えられない。年齢で好きになったわけじゃないから素直になるべき」という考え方も一理ありますが、実際問題、アプローチすることで、大きな問題が発生するケースもあります。

まずはアプローチすることが問題になるケースは知っておく必要があるでしょう。

アプローチNGなケース1. 未成年

相手が未成年の場合は、あなたからアプローチし、相手が応じた場合、または、相手からアプローチがあった場合、いずれにせよ、罪に問われる可能性があります。

本人たちが純愛だと思っていても、周囲から見てみると、「まだ判断力のない子どもをたぶらかした大人」になります。


たとえば、25歳の男性と15歳の女性が、付き合っていることを想像してみてください。合意があっても、犯罪になります。これは男女逆でも当然同じことです。
実際、未成年は体は大人に見えても、判断力はまだ大人レベルには達していないケースもあります。家に居場所がない未成年が、居場所を求めて、歳の差のある異性に搾取されるというケースは多々あるのです。
問題は、搾取している大人側に搾取しているという自覚がないことです。「純愛」と思い込んでいる節さえあります。
子どもを搾取したり、罪に問われたりすることのないよう、未成年にアプローチするのは考えないことです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

神戸出身。編集者を経て現在フリーライター。複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。 Grappsでは、恋愛で躓いている女性が「こんな考え方もあるんだ!」「こんな人もいるんだ」と、前向きになれるような記事を書いていきたいです。ご意見・ご感想はTwitter@imakitakonまで♪