大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • チャンスを逃してる!?恋愛の理想が高すぎるデメリット3つ
2022年08月19日更新

チャンスを逃してる!?恋愛の理想が高すぎるデメリット3つ

チャンスを逃してない!?「理想が高すぎ」のデメリットとは

恋愛の理想が高いのは、良いことでしょうか?悪いことでしょうか? どんな望みを持とうと、それは個人の自由であり、あなたが望んだことは、何だって叶えられるはずです。しかし、理想が高過ぎるとデメリットが生じる場合もあるので、今回はそこについて迫っていきます。

好きになれる可能性を潰してしまう

最初から限られた条件で理想の相手を思い描いていると、「今後好きになれる可能性がある人」との縁を自ら潰してしまうことになります。

特に、女性は相手と何度も顔を合わせるうちにジワジワと好きになっていくことの方が多いので、「こんな人とじゃなきゃ付き合わない!」なんて決めてしまっていると、どんどん可能性を狭めていってしまうことにつながりかねません。

付き合い出してから減点ばかりになる

理想が高い場合、それにピッタリの相手が現れても、どこかにほころびがあるといずれ気付かされることになるでしょう。

顔が良かったり、収入が良かったりすればするほど、どこかに弱点があるわけで、それが気になり始めたら、途端に相手をジャッジし、減点していくような現実が始まってしまいます。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • チャンスを逃してる!?恋愛の理想が高すぎるデメリット3つ