大人女子のためのWebメディア
検索
2022年08月22日更新

マンネリ知らず!男性に《愛され続ける》彼女の特徴3つ

倦怠期知らず!男性に《愛され続ける》彼女の特徴3つ

付き合いが長くなってくると、カップルの関係がどんどん冷めてしまうのはよくあることです。

倦怠期を迎えてしまうと、あんなに好きだと思っていた相手がうっとうしいと感じたり、もう好きじゃないのかなと不安になってしまうこともあるでしょう。

今回はそんな倦怠期知らずな、男性の心を掴み続ける彼女の特徴をご紹介します。

いろいろな顔を見せている

付き合いが長くなり、一緒にいる時間が長くなればなるほど、彼女に飽きてしまったり新鮮さを求めて違う女性に目が行ったりするのは、男性によくあることです。でもいつも新鮮な感覚で向き合うことができる彼女なら、男性が飽きることはありませんよね。

 

倦怠期知らずのラブラブカップルは、彼女が魅力的で常にいろいろな顔を見せているのです。そのため、彼氏も常に彼女のことを「可愛い」「好き」と思えるのです。

いろいろな顔を見せるというと難しく聞こえますが、常に感情表現をするように心掛けたり、様々なものに興味をもって色々な表情を見せたりするだけでも効果は抜群です。

「ありがとう」と「ごめんね」を素直に伝える

倦怠期なんて迎えないカップルは、「ありがとう」や「ごめんね」を素直に伝えあえる関係を築いていることが多いです。

付き合いが長くなるほど、「言わなくてもわかる」と思ってしまいがちですが、そんなことはありません。きちんと思いを伝えあうことで、より関係性が深まります。

 

自分の気持ちを相手に素直に伝えることができないと、不満が溜まってしまうことも。付き合いが長いからと言って何でも当たり前だと思うのではなく、一緒にいてくれる相手の存在に常に感謝するようにしてみてください。きっと、伝えたい言葉がどんどん溢れてくるはずですよ。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter