大人女子のためのWebメディア
検索
2022年08月26日更新

配慮が大切!《ダブルデート》で注意すべきポイント3つ

イメージダウンを回避!ダブルデートで注意すべきポイント3つ

仲の良い友達カップルとダブルデートに行くことになったら、楽しみで嬉しい反面、気がかりもあります。なにか失礼がないように…と心配な気持ちでいっぱいになるのではないでしょうか。

ここでは、ダブルデートに行く際にイメージダウンを回避するためのポイントを3つ解説していきます。良かれと思ったことで、かえって周囲の評価を落としてしまうことにならないよう、確認しておきましょう!

女友達を意識し過ぎないようにする

女友達より可愛く見せないと…と女モード全開になったり、気が利く女性を最大限に演じたりしてはNG!女友達と競うような素振りを少しでも見せてしまうと、友達カップルや自分の彼氏にも違和感を覚えさせてしまいます。

友達の彼は「俺の彼女より気が利くアピールしてる?」と思い、自分の彼は「友達カップルにそこまで気遣って、気を引きたいのか?」と勘繰ってしまうことも。ダブルデートは純粋に楽しむ感覚で、女友達より上を行こうとはしないように気を付けましょう。

フェミニン過ぎない服装にする

これも、先述した「女友達を意識しすぎない」の延長ですが、女を全面に推し出す服装は避けましょう。

もう彼氏がいるにも関わらず、男ウケを狙っているのでは…と不信感を与えてしまいます。むしろ、ダブルデート時にはカジュアルで、動きやすい服装のほうが良いでしょう。

友達カップルにも元気で健康的な印象を与え、今後も楽しいことがあれば一緒に楽しみたいと純粋に思ってもらえます。あまり女らしさを見せないような服装をあえてすることで、自分の彼も安心して過ごせるはずですよ。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

船のコックさんという異色の経歴を持ち、現在は2児の子育てに奔走中のシングルマザー。多くの恋愛相談を受けてきたと同時に、時に自分自身も泥沼恋愛に陥ったことも…。たくさんのインタビューと濃厚な人生経験を元に独自の恋愛論を切り出すコラムには定評があり、現在連載を多数