大人女子のためのWebメディア
検索
2022年08月28日更新

「浮気しなきゃよかった…」男性が別れて後悔した瞬間3つ

「やらなきゃよかった…」浮気した男性が後悔する瞬間3つ

付き合っていた相手と別れた後に、相手のことをつい気にしてしまう瞬間ってありますよね。ここでは、浮気されて別れた元カレが後悔する瞬間についてお話していきます。

元カレに浮気されたショックや悲しみをどこにぶつけたら良いかわからないという方は、これから紹介することを参考にしてみてください。では早速チェックしていきましょう!

遠目でもわかる「美人オーラ」をまとっていたとき

元カレと同じ大学だったり、職場が同じだったり、生活圏が被っていたりすると、何気なくすれ違うタイミングがあります。会いたくない人に限って会ってしまうことってありますよね。

そんなとき遠目でも感じる「美人オーラ」をまとっていたら…元カレは間違いなく後悔するでしょう。あんなに綺麗だったっけ…と交際当時を思い出し、別れてどんどん綺麗になっていく姿を見て悔しくなるのです。

 

美人オーラは、自分に自信をもって歩くことで滲みでてきます。いつまでも別れを引きずって卑屈にならず、堂々と歩くようにしてくださいね。

元カレも「自分の浮気で手放してしまった…」という後悔で、いっぱいになるはずです。

知人友人に囲まれ楽しそうにしていたとき

仲のいい共通の友達がいた場合、元カレが特に悔しくなるのが、友人知人と一緒にワイワイ楽しそうにするあなたを見かけたときです。

浮気した元カレに非があることから、友達みんなで集まるときに元カレだけ呼ばれなくなることは珍しくありません。

一方、あなたは友達とも変わらず楽しく集まれます。その様子を見て、元カレは自分がやった行いを後悔するのです。

恋愛はもちろん、大事な友達たちとの楽しい時間も失ってしまったんだと気付き、大きなショックを受けることでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

船のコックさんという異色の経歴を持ち、現在は2児の子育てに奔走中のシングルマザー。多くの恋愛相談を受けてきたと同時に、時に自分自身も泥沼恋愛に陥ったことも…。たくさんのインタビューと濃厚な人生経験を元に独自の恋愛論を切り出すコラムには定評があり、現在連載を多数