大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「好き」って言われたい!彼に《告白》を決意させる方法3つ
2022年08月24日更新

「好き」って言われたい!彼に《告白》を決意させる方法3つ

「好き」って言ってほしい!彼に告白を決意させる方法3つ

彼から好きと言ってくれたらすぐにOKするのに…と彼からの告白待ちで、じれったい思いをしている人もいるかもしれませんね。そんな時は男性の背中を押すことで、告白を早めることができるかもしれません。ここで紹介する方法を参考に、彼に告白を決意させましょう。

1. 好意を匂わせる

直接好きと言わなくても、思いを通じ合わせる方法があります。それが好意を匂わせることです。「好き」という言葉を言わなくても、好意が伝わる行動をしたり、好きに近い言葉をかけたりすることで、相手は自分が好かれていることを自覚することができるのです。

 

男性が告白できない理由の多くは、振られて傷つくことや、関係が変わってしまうことを恐れているからです。あなたから好意を匂わせることができれば、この理由は解消することができるでしょう。

 

好意を匂わせるには、彼に何度も視線を合わせたり、共通点があることをアピールしたりしてみましょう。さらにもっと積極的にアピールするなら「〇〇君みたいな人がタイプ」と言ってみるのもアリです。

2. 魅力的な女性を目指す

魅力的な女性になることを目指すのも、彼に告白を決意させる方法の一つです。魅力的な女性を目の前にすると、男性は「自分の彼女にしたい」「付き合いたい」と、本能が刺激されます。また、女性が魅力的であればあるほど、「誰かにとられてしまうかもしれない」と焦る気持ちも出てきます。

 

そのような気持ちが、彼に告白を決意させる決め手になることもあります。彼に直接的に何かをするわけではなくても、告白を早めることはできるのです。日々の自分磨きに力を入れていきましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「好き」って言われたい!彼に《告白》を決意させる方法3つ